忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。
「この俺様が、ジャック・スパロウ様だ!」と、完成したら言ってみたくなる?


こんにちは。


ここの所、ますます日差しが夏の雰囲気を出してきた感があり、自分などは夜のジメジメする時間帯などには扇風機にあたってナゴナゴするのが最近の日課になって来た所であります。


「夏」と言えばやはり広大な「海」というのが自分の中で真っ先に連想する部分だったのですが、いいですよね【真っ青でいて適度に雲のある空に、穏やかな海】と、ドッシリと構えて釣りをするのもいいですが、何となく「大冒険の雰囲気」がします。 そこで今回は、そういった感じの自分の安直な連想をもとに【大海原を舞台にした「船」の立体パズル】ということで更新を行なって参りたいと思います。


また、これはただ立体的なパズルというだけでなくて【メタリックナノパズル】というやや個性的な装いのパズルとなっていまして、見た目がシックで落ち着きつつドラマティックな風貌で、ロマンを感じるような格好良い立体模型パズルだと思います。






(「ヴィレヴァン」該当ページへ移動)


メタリックナノパズル
ブラックパール号



いいですねぇ。 このブラックパール号というのは映画「パイレーツオブカリビアン」の主人公【ジャック・スパロウ】の船としてお馴染みかと思いますが、それだけでなくこの時代の船というのは「船体の大きさ」が絶妙な感じで味わい深いと思います。

確り浮いて「頼もしい様」にも見えて、嵐が来ると簡単にひっくり返ってしまうのではないかと「危なっかしい雰囲気」も併せ持つ絶妙なバランスだと思います。
まぁ、勿論そういった船の持つアドベンチャーな雰囲気というのが、カリビアンのような海賊映画に更なる「男と女のロマン」を与えているのかも知れませんね。

完成模型がかなり「手のひらサイズ」でコンパクトなので、作業も細かくなる分舐めてかかると大変な思いをする場合も多いようですので、ここは映画の音楽を口ずさみながら気合を入れて組立てたいところです。
ピンセットや先の細かなペンチ、ハサミ等を用意しておくといいと思います。
(接着材や塗料、またはそれを必要とする作業が無いので、集中を高めていっきに作ってしまうというのもいいかも知れませんね。)



【その他の関連パズル】



スタテンアイランドフェリー

このフェリーはニューヨークのマンハッタンとスタテン島を無料で繋ぐフェリーということで、これは日本でも知る人ぞ知る感じのフェリー運行サービスなのではないかと思います。今回のパズルの模型船体を見ても、近距離渡航とはいえかなり立派で快適な船旅が満喫出来そうですね。


これは現在運行されているスタテンアイランドフェリー/ケネディクラスの様子
(Wikipedia)




タイタニック号

ジャックとローズの映画でお馴染みのタイタニック号。
実話の沈没の悲劇が今もなを人々の心を揺さぶる豪華客船ですね。

【一番後ろの煙突は豪華さを出すためのダミー煙突】【沈没のミスはただの操舵の操縦ミス】【実は沈没の原因になった損傷は非常に小さな穴だった】など等の様々な新説や見解が今でも研究され続けているこのタイタニックなのですが、非常に残念なことに今現在ショップでは「入荷待ち」という状況になっていまして、早く補充されることを願っています。






また、今回は【大海原、海のロマン】ということでテーマを絞って掲載させて頂きましたが、勿論この「メタリックナノパズル」には他にも「空のロマン」「陸のロマン」と、何だか軍隊のような話になって来ましたが、陸海空の様々なジャンルのパズルが用意されていますので、その辺りはまた機会があったら掲載して行きたいと思います。


また、リンクの方からショップの方へ移動すると、自由にヴィレヴァンのオンラインショップを見て回れるので、興味のある方は覗いてみて欲しいと思います。

(該当詳細ページへは一番上の画像リンクから移動可能です。)





PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]