忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


懐かしさの中に今でも感じる斬新さ


こんにちは。

4月も終盤となり、時期的には丁度ゴールデンウィークへと突入したかという頃合ですが、今日も何だか朝方は寒さが残る感じがしているので、涼しい地域で外で遊ぶ際は寒さなどにも気をつけた方がいいかも知れませんね。

そういったところで、今回はタイトルなどでもちらつかせている「スタジオジブリ」の名作中の名作である【風の谷のナウシカ】についての更新を行なって参りたいと思いますが、タイトルでアホなことを書いたばっかりに、普通に「ナウシカ」と入力しても、まず「ナウ鹿」で変換されてしまうという事態になっていて、多少混乱している次第であります。






(該当のラインナップページへの画像リンクです。)

風の谷のナウシカ
~砂丘の風1000P


今見ても何か新しい感覚に包まれるような、本当に事細かに設定されているファンタジーな世界観が素晴らしい映画作品だと思いますが、何やらこうして一枚の絵を見てみても、何となく【普段日常で触れている感覚とはまるで別の空気】みたいなものを感じるような気がします。
パズルとしてはキャラクターが大きくメインになっているので分かり安く、余りやったことは無いけど1000ピースの大型パズルに挑戦しようと考えているという方や、家族や兄弟で一緒に取り組むものとしてもいいパズルなんじゃないかと思います。

というか、この頃のジブリ作品は何気に絵柄が渋くて味がある感じがしますね。
昭和ロマンのオシャレな雰囲気も入っていると思いますので、何げにレトロやアンティークなどのインテリアが好きな人にもジブリ作パズルは個人的にいいんじゃないかと思う所であります。



【その他の関連パズル】


~夜明け前1000P

オームと平行飛行する姿ですが、この「オーム」というのも非常に印象的な存在で、その巨大な甲殻類的な装いが非常に壮観でダイナミックです。



~風に乗って500P

今度は少し表情も変わって、平和な海と空を背景にした飛行シーン。
自分もこれで空を飛んでみたいと子供の頃は考えたこともありますが、今考えると超怖そうなので止めときます。



~夜明けの風1000P

非常に美しい夜明けの空が、飛行シーンをよりロマンティックにしている感じがします。
浮遊感と合わせて、広大なスケールの大地や背景も表情が豊かで素晴らしい感じですね。



風の谷のナウシカ/ポスターイラスト
(150Pミニパズル)


ナウシカのパズルは1000or500のピースが全体のライナップの中心で、合わせて上の劇場ポスターイラストのミニパズルもありますが、どれもパズルの絵柄としても皆で取り組めるものばかりだと思いますし、イラスト事態も非常に美麗なので、かなり楽しんで組み立てられるのではないかと思います。



※その他にも「ジグソークラブ」ではスタジオジブリを始め、様々な多種多様なジグソーパズルが揃えられているので、パズルへの挑戦をお考えの方は一度覗いて見て欲しいと思います。

※2今回から忍者ブログの記事作成エディタの仕様変更ということで、まだ慣れていない部分もあってか、多少これまでとは記事の見え方が異なることもあるかと思います。というか不可解なバグばかりでやりづらいですね。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]