忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。
一人一人の人物を掘り下げて想像したくなる、豊かな絵画


こんばんは。

現代ではその時代のものや人物の姿を残すものとしては「写真」が当たり前ですが、昔に遡るにつれてそれが白黒写真になって、肖像画などの絵になったりしますね。

今回は名画家「ルノワール」作品のパズルについての更新を行なって参りたいと思うのですが、これがまた非常に優しく味わい深く、ジッと見入ってしまうような綺麗な絵柄が多いです。

自分は余り画家について詳しくないのですが、このルノワールの絵は素人目に見ても間違いなく美しいことが分かる絵柄なので、興味がある方はチェックして欲しいと思います。





イレーヌ・カーン・
ダンヴェール嬢
1000P


とても可憐でお美しいお嬢様ですね。
絵画ならではの淡い色合いに一枚全体で一つとして色が繋がっている感じなので、パズルとしては何げに難しいかも知れません。

以前の天野氏のイラストと同じく全く違う部分のピースも同系の色合いになっていることも多そうなので、1000ピースくらい細かくバラけると色々と迷う部分も多いと思います。

通常は絵のパズルは、キャラクターや人物が組立の切り口として狙いどころになるのですが、ルノワールの絵の場合はその辺りも写真パズルを組み立てるような難しさを感じるかも知れませんね。




【その他のルノワールパズル】

20041125172022pyMRv-L.jpg
ピアノを弾く娘たち
(1000P)

熱心に鍵盤に向う二人の娘さんの絵柄ですが、これも背景のカーテンからピアノまで色が繋がりを持ってまとめられている感じがするので、なかなか実線的な通常のイラストパズルに比べると難しいかもしれませんね。


20120929140129JtXBx-L.jpg
アンリオ夫人の肖像
(1000P)

気品漂う夫人の絵柄ですが、これは肖像画らしくお顔にピントを合わせたように人物が浮き出て見えるので、まずは人物を切り口にできそうな感じがしますが、その他の部分はかなり気合がいりそうです。


20031018191158ieHlg-L.jpg
春の花束
(2016ベリースモールピース)

これは難易度としては完全にチャレンジャー用だと思いますが、絵柄はリアルな植物の華やかさと絵画の細かな色合いの中で上手く調和された感じで、非常にゴージャスな絵柄だと思います。
出来上がったら大切に飾りたくなりますね。


また、ルノワールの絵柄は「社交場の風景」も非常に魅力的だと思います。


20070510141748fwPGf-L.jpg
舟遊びの昼食
(2016ベリースモールピース)

20061013120035zXvsq-L.jpg
ムーランド・ラ・ギャレット
(204ピース)

二つともその時代の人々の活気と生活が伝わってくるような絵柄だと思います。
一人一人を「この人はこんな感じの人かな?」みたいに掘り下げて鑑賞したくなる魅力を感じます。

上のパズルは花束のパズル同様に2016のベリースモールピースになるので、パズル制作を極めている上級者向けになっています。

下のパズルも204ピースとなっていますが、これは【ミニミニパズル】ということになっているので、ピンセットを使いながら作る極小パズルになっています。




※ルノワールのラインナップは以上ですが、「ジグソークラブ」ではその他にも名画のパズルを始め各種ジグソーや立体パズルまで幅広く用意されているので、パズル挑戦者の方は一度目を通して頂ければと思います。



絵画パズル関連リンク
「ゴッホ」の超難解マイクロパズル




PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]