忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。

 バランスゲーム+インテリアで楽しいインドアライフ。


こんばんは。


ゴールデンウィークも終了で、今後は梅雨も含めジメジメした季節がやってきますね。自分の周りではさっそく天気がぐずついていますが、窓の外が土砂降り雨だったりすると室内で電気をつけてみてもなんだか気分が落ち込みガチとなってしまうという方もいらっしゃることでしょう。

そんな所で今回は雨音が鬱陶しい日もインドアでマッタリ遊べそうな【バランスパズル】というものについて色々注目してみたのですが、これが何気にゲームとしてだけでなくピースを重ねて飾ってみるとお洒落で、インテリアにも良さそうな面白いパズルゲームとなっている様です。




該当パズル一覧
(※画像をクリックで該当のラインナップページへ移動します。)


バランスパズル ドロイドたち


上のパズルが今回最初に紹介させていただく【スターウォーズ】絵柄版の「バランスパズル」なのですが、ゲームとしてのルールは簡単で、グラグラ台座の上に円柱系のピースを「崩さない様に全部積み上げる」という非常にシンプルなものとなっています。


【参考】
ピース:大=5個|小=10個|台座=1個
サイズ:15×2.5×15cm
価格:3888円=2682円


(※以下の画像は全てクリック拡大可能です。)



※右の緑のはスターウォーズの別絵柄


「C-3PO」「R2-D2」、グリーンのパズルの方では「イウォーク」というこれも映画ではお馴染みのキャラクターの絵柄がテーマになっています。タッチも非常に愛らしい感じになっているので、小さなお子さんと遊んだりするのにも最適ですし、映画のファンの人には置き物として非常に魅力的なのではないかと思います。






完全に積み上げて飾るのもいいですし、インテリアとしては写真の様に下にいくつか転がしておくのも味があるかも知れません。ピースの並べ方一つでも見え方が「しっくり来るのか来ないか」を左右しそうなので、そういった部分も含めてのバランスパズル言って良さそうな感じは致します。

※黄色い方のは個人的に完全に「バナナ」に見えて、見ているとだんだんお腹が空いて来ます。





【その他の関連】






こちらは「ミッキー」「ミニー」等の各マウスや、「プーさん」「プルート」等、ディズニーキャラクターとしてお馴染みの絵柄で遊ぶことができる「バランスパズル」となっています。

記事投稿現在ミニーマウスが含まれる赤い台座の方が「売り切れ」となっているのが残念ですが、こちらも通常にミッキー達のイラストとは少しタッチが違いますし、ファンには貴重なアイテムと言えるかも知れません。






こちらは「ムーミン」「リトルミィ」と愉快な仲間たちを描いたデザインのもの、現在こちらは「2459円」と他の絵柄よりも安くなっている模様なので、寧ろムーミンデザイン狙いの人にはお得な設定となっています。

また、ムーミン版は【L】【S】等とピースのサイズが書かれた「サイコロ」がついてくるので、それを振って「出た目に合わせてピースを積み上げていく」というだれかと対戦ゲームを楽しんで見るのも面白いかも知れませんね。

※一つ一つでも非常に魅力的なパズルゲームだと思いますが、更に二つ以上そろえてピースを増やして遊んだり、並べて飾ったりというのも楽しそうで、インテリアコレクションとしても集めると楽しそうです。





※その他にもジグソークラブでは色々な立体パズルやゲームは勿論、総合ジャンルの豊富なパズルやそれにピッタリのパネル、更に玩具等も面楽しそうな物を沢山取り扱っていると思うので、1人でもくもくとパズル制作をしたい人にも、家族や友達で楽しいインドアを楽しみたいという方にも色々探索してみると面白いのではないかと思います。


PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]