忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


懐かしい名作アニメの世界を感じながら作ろう。


こんにちは。

昨日今日と寒さよりも暖かさを感じる陽気に包まれておりますが、何だかタイミングよくゴールデンウィークの時期に合わせて気温がワントーン上がったかのようで、やはりこうなると何となくのどかな森の中に探検に行きたくなるようなアウトドアな雰囲気になって来る今日この頃であります。 (しかし決して実際には行ったりはしないのがポイントです。)

そんなところで今回は、色々とほのぼのとした妄想をこみでパズルについてみていたところ、非常に懐かしい感じのする【あらいぐまラスカル】というアニメーションのパズルを発見したので、そのことのについての掲載をして行こうと思います。





(該当の「ラスカルパズル」ラインナップのページへの移動リンクです。)

ラスカルマップ 1000P


「あらいぐまラスカル」の世界を空撮視点で地図状に描いたイラストが絵柄になっています。 1000ピースということで「50×75㎝」と仕上がりは大型の本格的な壁飾りになるので、ラスカルが好きな人には室内インテリアとしても楽しめるサイズのジグソーパズルだと思います。

当然細かいですが、絵柄は結構分かり易く、部分による目印も散らばっているので「難易度=気合」でスムーズに制作をすることが可能ではないかと思います。





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックで拡大することが出来ます。)


カントリーラック 1000ピース

動物にとってははとても不思議なものとして映るのかも知れませんが、ラスカルも気になって仕方がない様子です。 このパズルも上に紹介したマップのパズルと50×75㎝の同じサイズのパズルとなっています。





つり 108ピース

隣の釣竿はこのアニメの主人公【スターリング・ノース】の釣り具セットでしょうか、ラスカルとしては野生の本能を使ってザリガニを仕留めた模様です。 いいですね。今日のような陽気の時にはまさにこんな感じの木漏れ日の光がせせらぐような森の中で自然と戯れる妄想というものがつい浮かんでしまいます。 (でも決して実際に行ったりはしません。)





リラックスタイム 1000ピース

椅子に座ってティータイムでも漫喫しているのか、ラスカルの人間界での生活も板についている様子です。 「アライグマ」というと「狸」と非常によく似ている動物としても知られていますが、そうなるとあの【ドラえもん】という狸型ロボットともつい比較してしまうのですが、てんで似ていないのが不思議ですね。 ドラえもんももう少し狸前を磨いた方がいいのかも知れません。





オール108ピース

ラスカルとボート遊びというのも何だか楽しそうですが、彼は見るからにアライグマを超越した賢さを持っているので、この手に持ったオールでふつうにボートを漕ぎ出しそうな勢いも感じる所であります。 原作は海外の回想小説ですが、この時代のアニメはやはり現在とは違う雰囲気をもっていますので、アニメをほとんど見たことがなくても何となく懐かしさを感じるノスタルジック効果を発揮していると思います。



 
Happy Wedding(ハッピーウエディング)

あらいぐまラスカルのウエディング柄のジグソーパズル。 ディズニーなどの人気絵柄でもウエディング/ブライダル系のパズルがあったりしますが、これはピース数が「300ピース」と非常に手軽なものなので、カップルやパートナーとの共同作業にも丁度いいですね。





※その他にも、いくつかのラスカル関連のジグソーパズルや幅広く総合的なジャンルのパズル。または各絵柄にピッタリのパネルや制作の補助アイテムまで色々とチェックすることが可能のなので、パズルの挑戦をお考えの方は色々とショップの方を探索してみると面白いと思います。





PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]