忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2015新春に挑戦するのにもピッタリ。


こんばんは。


分かっていたものの師走に入ったかと思ったらあっという間にもうXmasです。 そして、それが終わると間髪入れずに今度はまたすぐにカウントダウンが始まってハッピーニューイヤーな訳ですから、本当に時間の流れは忙しないものであります。

寒さもひと段落ついたかと思ったらまた冷え込んでみたりと荒れていますが、それでも新年を迎えればまた何かが変わりそうな感じがしてワクワク感がわいてくるのが不思議なもので、今回はそういった所で【新年の開運を祈って楽しめそうな絵柄のパズル】に着目してみたので、それらについての掲載をして行こうかと思います。








(該当の作家絵柄のラインナップページへの画像リンクです。)


大開運十全図 1000P


上の画像に載っているのが、確か以前にもこのブログでも一度取り上げさせて貰ったことのある【御木幽石】氏の絵柄のパズルなのですが、七福神に十徳地蔵、鯛に鷹に茄子に富士にとめでたさが詰まった内容が何ともほのぼのとした画風で描かれた見ていると面白いイラストパズルとなっていると思います。 新年一発目に挑戦するパズルとしてもよさそうです。





にのった七福神108P


これも「御木」氏のイラストパズルとなっているのですが、108Pとポストカードサイズなので、作ってデスクの上や棚の上にちょこっと飾って置きたい場合にピッタリだと思います。 個人的に龍のおどけた感じの表情が妙に生き生きして見えて面白い感じがします。





七転び八起き500P/幸せ歴1000P


これらも「御木」氏の絵柄パズルで、どちらも作り甲斐のあるパズルとなっていると思います。七転び八起きの絵柄を飾って去年転んだ分余計今年起き上れるように頑張ってみるのもいいですし、幸せ歴のように一年中飾っていられる暦調のイラストパズルも非常に楽しそうです。






【その他の関連】


※該当のサイトの「イラスト」カテゴリーから各作家名のリンクをチェックすることで、様々な作家柄パズルをチェックすることが可能です。



 
笑門来福 七福神 300P


こちらは【諏訪原 寛幸】氏の絵柄パズルとなっていますが、非常に濃ゆい感じの絵柄どことなくナウいノスタルジックな味わい深い雰囲気も個人的に感じる所で、300Pなので初心者の方が挑戦するのにも非常手頃なパズルとなっていると思います。




 
松鷹富士 450P


これは【原井加代美】氏の絵柄パズルとなっていますが、非常に迫力のある鷹の表情と背後の富士が何とも優雅な雰囲気を放っている絵柄な感じが致します。450Pとこれも初心者の方にも適度なサイズのパズルなので、一発目のパズルとしてもいいのではないかと思います。




 
西方白虎 450P


これも原井氏の絵柄パズルとなっていますが、この白い虎もおめでたい生き物として正月パズルに十分だと思いますが、繊細な感じと力強い感じの混ざり具合が絶妙で不思議な躍動感のある絵柄だと思います。 鷹の絵柄を対にして並べると対決感が半端なくなりそうです。


(その他、正月に楽しむ為のパズルを探す際には【安川眞慈】氏や【石川真理】氏の作家絵柄パズルを確認してみると七福神や干支招き猫などのユニークでいい感じのイラストパズルをチェックすることが可能です。)





※その他にも、「ジグソークラブ」では総合的なパズルや補助アイテム、関連備品、玩具など色々とチェックすることが可能なので、パズルに挑戦してみようという方は探索してみると非常に面白いのではないかと思います。 また、各パズルの詳細ページの中ではクリックで【該当のパズルにピッタリのパネルの一覧を表示】する機能が備えられている(復活)ので、購入をお考えの人は活用してみると便利です。



関連記事
開運ジグソーで新年を迎える



PR

透明感と光のアートを楽しむSHU氏の「プレイズムアートパズル」


こんにちは。


そろそろ冷え込む時間帯は暖房無しではやってられなくなって来たという方もいらっしゃる頃かと思いますが、このひんやりとする夜の長い季節には何とも【キラキラしたアート】がよく映える季節なのではないかと思います。 Xmas装飾しかり、光を反射する雪景色しかり、厳しい冬の中にも自然と文化が織りなす幻想的な光景が非常に味わい深い時期ですね。

そんな所で今回は、以前にも少し掲載させて頂いた記憶のある、CG作家【SHU】氏の作品を形どるジグソーパズルについての掲載をして参りたいと思いますが、少しずつパズルを組み立てながら制作を行うことで、不思議で美麗なイラスト世界を冒険しているかのようなファンタジー路線が好きな人には飾ることはもちろん、組み立てる楽しさも大いに味わえることと思います。





ジグソーパズル/SHU特集ページへ移動。



アリス ロージュ 108~1000P

上の絵柄は代表的なキャラクターである「アリス」の世界を映した絵柄となっていて、よく見ると白兎やチェシャ猫、女王等といった不思議の国のキャラクターもチラホラと登場しているのがうかがえますが、非常に淡く、それでいて奥行のあるイラストになっているので、完成後に飾ると非常に立体感のある壁飾りとしてたのしむことが出来ると思います。

サイズは108ピース/300ピース/1000ピースとそれぞれ希望する難易度や大きさによって選択することが可能となっています。

【ピース/サイズ】
108ピース:182×257mm
300ピース:260×380mm
1000ピース:500×750mm





【その他の関連】


それで、今回特に注目して見たのは「ネオクリスタル」という透明ピースを利用したパズルシリーズの【プリズムアートパズル】というものについてで、これは「ピースが光にきらめく」という透明ピースの特徴を利用して楽しむ糊不要のクリスタルパズルで、完成後は後ろから光を通したりライトアップしたりということが可能です。

※以下、全てサイズ「182×257mm」のプリズムアートパズルについて
(すべてクリックで拡大表示が可能です)




アリス リドゥ

これもアリスの世界を描いたプリズムアートパズルで、奥から黄金色の光と手前に暗闇という光りの流れが絵柄の中でも表現されているので、こういったクリスタルパズルにはとても最適の絵柄かも知れないですね。



 
ドルチェ

シンプルなドレス姿の女の人と翼の生えた天使っぽい人。そして差し込む光と星空という何だか宇宙を感じるような絵柄ですが、「ドルチェ」という言葉は【甘い、甘美な、優しい、柔らかい】などの意味のあるイタリア語の言葉で、女性の褒め言葉としても使われているそうです。
(Wikipedia)



 
アルカナ ブラン

草花が溢れる世界に佇む少女とハト。背後からは光が差し込めるという非常に不思議な世界ですが、こちらもクリスタルパズルで楽しむには奥行と透明感があってよさそうですね。 「アルカナ」というのはラテン語で「秘密」「神秘」といった意味合いを持つ言葉のようですが、その両方を何となく感じる絵柄だと思います。



 
彩葉廻‐いろはめぐり‐

これは月夜の光を感じるような色合いが非常に味わい深い感じで、袴姿の女性が奥に手前にと桜に囲まれた中を佇むように歩いている様子が非常に不思議な味わいを発揮しているようですが、こちらもよく見ると光と影の交わりや動きのようなものが全体的に表現されているようで、プリズムアートパズルにはとてもいい絵柄だと思います。





※「ジグソークラブ」に行くと、その他の「SHU」氏作品のパズルや総合的なジャンルのジグソーパズル/立体パズル/関連グッズについても確認することが出来ますので、挑戦をお考えの人は色々と探索してみると面白いのではないかと思います。


なを、該当のサイトがリニューアルしたことによって発生している当ブログのリンク等の不具合は、数がかなり多いので、今後段階的に更新を行って修正して行きたいと思います。



関連記事
暗闇で光る蓄光美麗パズル




何気に熱い季節のpuzzle(上級者向け)


こんばんは。


間もなく7月と次々と日本も梅雨が明けて夏の本番へと進んで行く季節ですが、夏というと風物詩として代表的なものの中に 【花火】 というものがありますね。 最近は夏というだけでなくイベントなどではもちろん秋冬などでも楽しまれることが増えてとはいえ、やはり夏の花火というのは特別なものがあると思います。

そんな処で今回は 「花火」 をテーマにしたジグソーパズルについての掲載を行っていきたいと思うのですが、何ともこの 「季節のパズル」 というのは味わい深いもので、様々な季節の絵柄のものに挑戦することでその都度季節情緒を満喫することが出来る上に、一生懸命取り組んで完成させた後には 【時期が来たら飾る壁飾り】 としても利用することが出来るので、自然と日常生活の中にも彩が生み出すことができるかも知れません。





(※該当のラインナップページへの移動リンク画像です。)

花火コレクション2542P


上の写真に写っているのが今回紹介している花火のパズルなのですが、このパズルは2542の 【スーパースモールピース】 という通常のピースよりもかなり小さなピースを使った難易度の非常に高いジグソーとなっています。 (2542のピースで完成は通常の1000ピースと同等のサイズに仕上がる細かさ) なので挑戦の最はルーペとピンセットなどを用意しておくと便利です。

このサイズは流石に初心者や初めての方には難しい部分があるかも知れませんが、日本の様々な種類の花火の模様が写された非常に彩り豊かな絵柄となっていて花火が好きな人にも面白いパズルだと思います。




【関連の絵柄】


 
※だいじょうぶ352P


これは「夏の花火」を描いた人気作家「恵雪」さんの和風調の地蔵さんが印象的な絵柄のパズルとなっている様です。 352ピースと非常に手頃なパズルとなっているのでこちらは初心者にも安心して挑戦できるものだと思います。 花火の光は筆の曲線とマッチしている感じで和風の絵柄がよく似合いますね。 花火の絵柄のパズルというのはなかなか現在の所限定的なジャンルになっているようなので、今後の発展と新作絵柄に期待したい所です。




※その他にもジグソークラブでは「夏」を描いたパズルはもちろん、総合的なジャンルの豊富な絵柄のパズルについて取扱いが行われているので、パズルをお探しの人や挑戦してみようという人は色々と見て回ると面白いのではないかと思います。 またパズル制作の備品や補助アイテムや、各作品にピッタリと会うパネル(フレーム)の一覧検索なども活用してみると便利です。 (何回パズルに立ち向かうのに必要なルーペも確認出来ます。)





壁からこちらをじっと見ている動物たち。


こんにちは。

4月に入って新年度となりましたが、何だかこの週末は冬に逆戻りしたような寒さを感じます。 ただ気温的に寒いといってもやはり冬と春では空気が違っていて、芽吹き始めた自然の匂いというのを感じていると何となく外に出て遊びたくなって来る今日この頃であります。

また、こういった季節の移り替わりで躍動的になるのは人間だけではないのか、今日も近所の公園んで子供たちと遊んでいる犬(多分お隣の犬)のワンワン元気な声が聞こえてくるのが何とも風情を感じる所です。 そんなところで今回は【犬や猫の動物パズル】というものに着目して色々と見てみたのですが、何だか個人的にこの手の絵柄を眺めていると「少しだけ犬猫の世界に入り込めたような気」がして来て面白いなぁと感じます。






(該当の「動物」カテゴリーページへのリンク画像です。)

スウィートニャンライフ 1000P


「全ての面が床であり天井であり壁である」という不思議な空間が前面にあって、向こうの方にもなんだか不思議な奥行があるミステリアスな猫世界になっているようで、この作りによって【縦にしても横にしても飾ることが出来る】という装飾する楽しさにも繋がる仕組みとなっているようです。 これを見ていると自分も猫になって沢山の猫たちとこの部屋でくつろいだり遊んだりしてみたくなって来る所であります。

パズルとしては細かくも全体にそれぞれ特徴的な絵柄が散らばっているので、恐らくは「初心者だけど気合で少し組み立てていけば楽しんで組み立てることが出来るよ」といった感じの標準的な1000ピースパズルの難易度となっているのではないかと思います。 初めての大型パズルへの挑戦にもいい感じですね。





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックで拡大して確認出来ます)




みつめてにゃんこ 300ピース

三色団子のような首飾りが似合い過ぎている子猫達ですが、そんな目で見つめられるとこっちは寧ろ何をしてあげたらいいのか困ってしまいそうです。 このにゃんこ達はいったい何を思ってこちらを見つめているのでしょうか。





ふわりにゃんこ 300ピース

こちらもオサレなピンクの首輪でおめかしした子猫の絵柄になっていますが、ふわふわした毛並と仕草がキュートな中にもどこかゴージャスな雰囲気もかもしているように見えます。 優雅に微笑んでいる様に見える口元が絶妙ですし、自分としては改めてあの「ドラえもん」という丸顔の男性が、未だにこの子たちと同じ「猫だ」と言い張っているのが不思議に思えて来ます。





プリティチワワ 300ピース

子猫が穴に入れば子犬も穴に入るという、犬のパズルも猫と一緒に熱い絵柄が多いと思います。 このチワワの子犬達も真珠のようにオサレな首輪をしているようですが、これは最近の流行か何かなんでしょうかね。 しかし非常にゴージャスなのは間違いありません。





なかよしダックス 300ピース

ダックスの愛らしい短足スタイルは成犬も子犬も同じく、落ち着いた感じの優しい微笑みを浮かべている感じが何とも趣のある絵柄だと思います。 しかし、犬というと自分は隣の家の犬のことを非常にリスペクトしているのですが、あの普段ほとんど吠えたりしないのに子供たちと公園で遊ぶ時のあの稲妻のような声を聴いていると、何か「ONとOFFの切り替え」っていんですか? 彼はやはり素晴らしいと思いますね。





ラブリーぷーちゃんず 300ピース

トイプードル3匹からなるアイドルユニットの様です(多分)。何だかこの子たちも流石アイドルだけに花が咲いたような綺麗な首輪やネックレスなどでオシャレに決めているみたいですね。 動物パズルは300ピースという非常に手頃かつ飾ると本格的なサイズのパズルが多く出されているので、初心者の方でも比較的簡単に始められるものが多いのではないかと思います。





※その他にも取り扱いショップの「ジグソークラブ」ではその他の動物絵柄の可愛らしいジグソーや、オールジャンルのパズルを幅広くチェックできるので、パズルで遊んでみようかなという場合はチェックして見ると、とても楽しいです。 また、サイトの中では各パズルにピッタリのパネル(フレーム)の一発検索や、糊や補助用品などのパズル制作に必要なものを総合的に揃えられるので非常に便利だと思います。



関連記事
一匹子犬が佇むジグソーパズル




[1] [2] [3] [4] [5] [6
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]