忍者ブログ
ジグソーから3D/4Dまで、パズルを紹介します。

木霊達と一緒に挑戦したい「もののけ」ジグソー


こんにちは。


先日宮崎駿監督の引退発表が行われ、残念な想いをお持ちのファンの方も多いことでしょう。
これまでも辞意を表明することはあった訳ですが、「今回は本気です」ということでいずれ来るであろう時が来てしまったという感じが致します。

ただそうは言っても、今後一息ついていると「こういう話も作りたい」「あの話で映画を作りたい」というような【創作中毒現象】が監督を襲うことはほぼ間違いないと思いますので、そうなった時に監督がどういうアクションを起こすのかが個人的に興味を抱いている所です。


そんな所で、今回はそんな宮崎監督の名作である「もののけ姫」のパズルについての紹介をして行きたいと思います。

同作のパズルについては以前にも掲載させて頂いたのですが、全てを紹介しきれていいなかったので、今回はその部分の更新をして行きたいと思います。






(該当のラインナップページへの移動画像リンクです) 


深き森の中を108P


もののけ姫の豊かな森と山の中を進むアシタカとコダマ達。
劇中のアニメーション調の絵とはまた違う、手描き感溢れるイラストのパズルですね。

一枚の絵として仕上げられているイラストなので、コダマにしても森景色にしても独創性と味わいが溢れるコレクションとして価値のある絵柄になっていると思います。

非常に淡く滑らかに色が流れているので、パズルとしては難しい要素も含まれている印象を受けますが、これに関しては【108ピース】というお手頃サイズのパズルなので、得に構える必要もなく苦手な人にも積極的に取り組むことができる内容だと思います。





【関連アイテム】


(ここより下の画像はクリックで拡大して確認できます)

ジブリ背景シリーズ シシ神の森950P


この森の景色を見ていると、子供の頃に近所の山奥に探検にいった時のことを思い出します。
辺り一面緑で、物凄い透き通った水の中にでかいザリガニかエビ見たいなのが大勢佇んでいたのが衝撃的でした。

この作品にはそんな「意外と田舎の山に登ると普通に味わえる」ような神秘的な自然の姿が多く含まれている感じがしますね。 これはまさに日本の山ですね。




揺れる心108P


サン
山犬の横顔ツーショットな感じの絵柄になっています。
山犬に育てられて自分を山犬と思っているサンの心がアシタカとの出会いで揺れ動くという、心情を描いたワンシーンですね。


また、これら「もののけの世界」というのは結構この「もののけ姫」だけでなく、宮崎監督の世界では実は所々登場していたりするんですね。

以前にも書いたようにあの【トトロ】なども「もののけ」の類なようなので、やはりあの 米良美一氏の歌に乗せると、「トトロ~も~入ってる~♪」ということになる訳であります。


【ロマンアルバム】




※その他にも今回のパズルの取り扱先である「ジグソークラブ」では「もののけ姫」パズルを始め、スタジオジブリ作品、更に総合的な様々なジャンルのパズルが豊富に揃えられているので、パズルヘのチャレンジを考えている方は覗いて見ると楽しいと思います。



関連記事
もののけ達だけが完成できるパズル?
ヤックルのに乗ったアシタカや空から降りてくるシータのパズル。他



PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
紹介通販ショップ
プロフィール
HN:
パズノレ
性別:
男性
自己紹介:
※このブログはアフィリエイトを含む運用を行っています。
クリック報酬ものの広告は一切扱っていないので、該当ページを閲覧したからと言って特何かが起こる訳でも、リンクを利用することで利用者様に不利益が生じることはございませんので、安心して活用して頂ければと思います。
忍者ブログ [PR]